代表者より

 

 

小売業界で10年、その後介護事業に12年以上携わりながら多種多様なニーズに触れさせていただいております。

最重要ニーズである食事や入浴・生活環境等については,今日現在に至るまでに、多くの介護保険サービスが整備されてまいりました。

しかし,個人の趣味嗜好に踏み込んでいくサービスの提供についての整備はなかなか進んでいないというのが現状であり,これについてもより一層の質の向上を目指してゆかねばなりません。

「社会や法人の取り組みとしてニーズや実態に合わせて行っていく」という方針が国から示されている中で、様々なご意見を頂戴しながら皆様の生活の質を高めるためにはどのような取り組みが必要かを考えてまいりました。

皆様の生活の楽しみを支える一助として全国有数の温泉県である群馬の特性を活かし,このようなサービスの提供をさせていただこうと考えた次第です。

 

 

要介護者・高齢者に気軽に草津温泉を楽しんで貰おうプロジェクト

代表 中村 岳志